産後太りとはについて

///

///

産後太りとは

産後.太り.

産後、元の体型に戻らない、ポッコリおなかが引っ込まないなど、産後太りの悩みを持っているママも多いようです。まだ産後すぐだし、二人目も考えているし、産み終わってからダイエットをしようと考えている人もいるでしょうが、放っておくとどんどん痩せにくい状態になってしまいます。

開いてしまった骨盤を産後にきちんと締めておかないと、開いた部分に内臓が落ち込んだり、骨盤の開きでお尻が大きくなったり、体型が崩れたままになってしまいます。

産後太りを起こしてしまう原因はいくつか考えられますが、妊娠中や産後すぐはどうしても運動不足気味になり、筋肉の量も減ってしまうため基礎代謝が低下しているということも関係しているようです。さらに、産後はカロリー消費を抑えるように身体が変化することも産後太りを起こす原因でしょう。

しかし、運動不足や身体の変化だけが産後太りの原因となるわけではありません。赤ちゃんに母乳を与えているママはとてもおなかが空き、母乳を通して赤ちゃんに栄養を与えなければという思いもプラスされて出産前よりもたくさん食べてしまうという人が多くいるようです。母乳を与えている間は摂取したカロリーのほとんどを赤ちゃんが飲んでくれるのですが、断乳後にもその食事の習慣を持続してしまうとカロリーの過剰摂取状態になり産後太りへと移行しまいます。