産後について

///

///

産後の悩みとは

産後

産後の悩みとは

産後の女性が多く抱え込む悩み事と言えば、体型が元に戻らない産後太りや痔、乳腺炎や手首の腱鞘炎による痛み、少し動いただけで尿が漏れてしまう尿失禁などがあります。

尿失禁同様に骨盤の歪みによって起こる症状で悩みを抱えている人は多く、尾てい骨の痛みや腰痛なども産後の症状として見られます。

出産後のホルモンが影響して起こる悩みとしては、髪の毛が抜けてしまうという症状があります。抜け毛で悩んでいる人は以外と多く、産後半年程で改善されると言われていますが、白髪が増えたりかゆみが伴う症状が出ることもあります。

産後の出血を心配する人も多く、生理とは違った悪露と呼ばれる出血が1ヶ月程度続きます。悪露は出産をした人みんなが経験する事なので、悩む事はなく、ごく自然な事だと考えた方が良いでしょう。あまりにも痛みを伴ったり、1ヶ月以上続く場合は違う病気も考えられるため、医師の診察を受けるようにしましょう。

産後は母乳育児をしている人の悩みは多く、乳腺炎での痛みや母乳の量、赤ちゃんの吸い方などでいろいろ考え込んでしまう人もいます。いろいろな悩みを一人で抱え込んでしまうと、産後鬱になってしまう場合もあるので配偶者や友人、保健婦さんなどに相談し、溜めないように注意しましょう。